Wifi料金を解説
2019年10月18日 期日の調整をしなくても済むWifi 工事不要

期日の調整をしなくても済むWifi 工事不要

光コラボレーションサービスを展開するプロバイダが増えていますが、そのサービスを利用する場合には回線契約を締結する必要があります。

回線契約の締結には開通工事を行う必要もあり、その工事を行う期日を事前に調整し、その日に工事会社に来てもらい、その工事後にインターネットサービスが使える流れとなります。大抵は工事の期日の設定は、1ヵ月前ぐらいとなるため、その間はインターネットを使うこともできず不便となることも多いです。ところが近年は新しいサービスでWifi工事不要とするサービスが存在し、郵送でWifiルーターが郵送されてくるので、それが届いたらコンセントを挿し込んでWifi環境を整備することが可能です。

データ通信を行う家庭であれば、別に回線契約を締結する必要もなく、Wifiルーターを購入し、月額の費用を払うだけで利用することができます。もっともWifi工事不要であれば、工事をする必要がなくなるので、その立会いで期日を調整しなくても済むメリットが存在します。意外と多いのは、仕事で休んで立会うことが行われますが、工事日に予定が入りキャンセルを行わなければいけない事情が存在することです。

また女性の一人暮らしの方もいますので、Wifi工事不要であれば男性の工事人にプライベートな部屋をのぞき見される心配もなく、安心して暮らすことができます。Wifi工事不要だけでメリットも計り知れないのも事実で、既存の回線契約を解除して、新たにそれに移行する家庭も増加気味です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *